メニュー

お電話でのご相談 0120-965-898

お電話でのご相談 0120-965-898

ブログ

食品ロスを考える

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年11月12日(土)

 先日 お友達に分けて頂いた新米が

 ことのほか おいしっくて食欲↑↑

 ほんとにお米って 同じ銘柄でも

 その年の天候によって取れ高だけでなく

 味も大きく違うものですね

 勿論 食べ物は全てそうですが

 近年の農業や漁業は本当に大変そう

 夏の異常な暑さや 集中豪雨

 海水温上昇による海流の変化

 ここ数年の気候変動で食生活も大打撃

 

 そんな中で『食品ロス』をなくそう!

 という声が高まってきています

 

 !遅すぎ!!論外!!!

 そう思っている方も多いはず!

 食べ物を粗末にすること事態

 あり得ないことなのに

 今更 言い出すことじゃないでしょう!

 って!

 でも 未来を担う子供達のために

 もう一度「食生活」を考えて欲しいって

 自然界も気候変動でもって

 訴えているような気がするので

 命を食べているという 認識を

 『再確認 し直す時』としましょう!

 

 

 

 

 

 

 

「育てる」って 楽しい気分!

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年10月30日(日)

 あっという間に 日が落ちて

 涼しいっていうより 寒いって表現が

 相応しい今日この頃

 もう10月も終わりですね

 

 先日アボカドに包丁を入れたところ

 IMG 3992

 !!!こんな模様の種がでてきました!

 一瞬 たじろぎたくなるような様子に

 ちょっとゾクッとした次第です

 

 よく言えば「高級メロン」の皮模様♡

 お友達は ハローウィンだから

 ドクロっぽくない?って言うし…でしたが

 綺麗に洗って 只今 水耕栽培中

 

 以前にもアボカドを

 種から育てたことがありましたが 

 4月頃から夏に向けてでないと 

 発芽はむつかしいようです

 

 でもこの変わった柄の種を持つ

 アボカドを量産できたらと

 面白半分 1mmほどの期待を寄せて

 暖かい窓辺で ワクワク発芽待ち♡

 

 

 

 

 

この年になったからこそ 伝えられること

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年10月29日(土)

 注文建築されるお客様が必ず言われる言葉

 

 「なかなか決めれなくてごめんなさい」

 「もう疲れた しんどいわぁ」

 

 迷われて当然!時間がかかって当然!

 お家を建てるって半端な気持ちでできない

 生涯で一番高いお買い物だもの

 皆さん迷われています って!

 

 現代は 本当に沢山の情報が一杯で

 素敵な提案が 次々と…

 雑誌や ネットをみれば見るほど

 どれもこれも取り入れたい!

 絞りきれなくて当たり前!

 天井の形状をこんな風にオシャレにしたい

 ドアノブや 電気スイッチは海外の物を

 使いたい!etc etc 若い方は特にそう

 わかります!わかります!

 でも たいてい

 お財布と相談ってことが往々ですよね

 そこでまた しんどくなちゃったりで

 

 そんなときは どれに決めるかではなく

 止めることも選択肢です

 欲張らないでと お伝えしたいです

 大切なのはゴージャスな入れ物ではなく

 これから始まるその家での暮らし方で

 どんな毎日を過ごしたいか です

 いかに心豊かに過ごすか です

 ローンに追われ 仕事仕事で

 せっかくこだわって建てた新しい住まいで 

 団欒の時間がちっとも取れないとか

 家族旅行の計画もしんどくなっちゃった

 とか…すごく 勿体ない話です

 

 家を構えることは人生の指針と

 多くの人は考えていると思います

 けれどそこに過度の贅沢はいらないんです

 日々の暮らしの指針は 『余裕』

 そして余裕が『ゆとり』を生み

 安定した精神を育みます

 

 どうか疲れるほど企画を持ち込まないで

 お家を構えた後の生活が肝要ですよ!

 

 

 

 

『家を建てる』Part・4 コンセント

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2022年10月23日(日)

  『家を建てる』といったら

 

 一生に何度も経験できることではなくて

 だから後悔のないようにと 

 力が入り あれこれ夢が膨らみます

 

  今日は『コンセント』について

 近年の生活に欠かせない電化製品が

 ドンドン増えに増えていますよね

 各居室にクーラーがついていて

 子供部屋は今や PCはもちろん 

 プリンターを置きたい方も

 携帯も電気が必要だし

 空気清浄機や 加湿器もあったり

 男女問わずドライヤーは洗面所ではなく

 各個室に自分に合った物があって

 勉強机やベッドサイドに明かりが必要

 

 ほら! ザっと数えただけでも10近く

 うちの子は

 「タコ足配線の中で暮らしてる!」って

 聞いたことがあります

 

 ここで提案!

 各居室はもちろんですが

 もしシューズクローゼットや納戸等

 お考えの方は 是非その中にも

 コンセント口を!

 電化製品のコードレス化が進み

 掃除機なども充電が当たり前になって

 姿形もカッコよくなったとはいえ

 表に出しっぱなしで何時間も充電って

 やっぱり落ち着かない

 電動歯ブラシや髭剃りも充電式

 一度に全部使わないとしても

 抜いたり刺したり毎日使うものは

 ちょっと面倒 

 やっぱり余分にあったらな…って

 思うことが 多々

 

 はぁ~ いったい幾ついるの?

 数えるのが怖くなってきた!

 

 一から新築する方もリフォームする方も

 タコ足配線に悩まされることない

 スッキリした暮らしをイメージして

 コンセント口の配置もしっかりチェックで!

  

        日本住宅サービス株式会社

 フリーダイヤル 0120 965 898

 

 

ぱんらくろしおん???

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年10月20日(木)

 先日 4歳と6歳になる幼稚園児さんと

 お散歩する機会がありました

 吹田~岸辺間の遊歩道

 電車を観ながらの まったり散歩

 でも 出発が夕暮れ時だったので

 あっという間に 真っ暗・・・と突然

 お兄ちゃんが「ぱんだくろしおだ!」…と

 弟君も「あっ!ぱんだくろしおだ!」

 「???ぱんらくろしおん?ん・ん??」

 

 「ほら あそこパンダになってる!」

 「あそこ!あそこ!」と

 小さな指が さす先には

 真っ暗の中 停車中の電車しかなくて

 (パンダになってる?どこが?何が??

  わからない!わかりたい!!汗!焦!)

 

 それが電車の名前とわかったのは

 かなり引き返し先頭車両が見えてから

 (こんな暗いのによく見えてたなあ)

 と 感心したり ふがいなさを感じたり

   

 今日 JRのポスターを見て

 IMG 3929

 久しぶりに小さな子供達と過ごした

 楽しかったひと時を思い出しました

 

 

 

 

世知辛い 真夜中の妄想

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年10月15日(土)

 お隣に越してこられた若いご夫婦

 2歳さんくらいのお子さんがおられます

 

 そのお子さん 昨夜23時頃から泣き始め

 かなり長い間 号泣でした

 時々「おかあさん」という言葉だけが

 聞き取ることができましたが

 たぶんまだ会話のようなことは

 できない幼子のようで 

 訴えていることもわかりません

 

 日が変わるころには泣き止んで

 私も寝付いていたのですが

 また2時半頃から 激しく泣き始め

 目が覚めました

 (どうしたんだろう また泣いてる 

  泣きやみそうにない…虐待?)

 昨今 子供が泣いていると

 そんなことを思う世知辛い世の中

 真夜中に泣き出したのに親御さんが

 あやしている様子もなくて…

 まさか お子さん独りぼっち?

 それとも 親御さんが倒れてしまってる?

 わわわ 事件?! 警察に電話する? 

 

 もう 様々な妄想が繰り広げられ

 すっかり目が覚めた私

 やがて お子さんは泣き疲れたのか

 睡魔がやってきたのか 声も小さくなり

 やがて シ~ン・・・

 でも また30分ほどして再び号泣

 いよいよ 助けが必要なのかと

 カーテンを開けてお隣をみたら

 電気が灯り ……泣き止みました

 (なんだ ちゃんと親御さん居るんだ…)

 

 ホッとするやら どうしてこう何度も

 深夜に長泣きさせるんだろうかと

 腹が立つやらでしたが

 朝 お隣から笑い声が聞こえて

 全て良し!!ってことに

 

 がんばれ! 新米パパママさん 

 

 

 

コミュニケーション

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年10月10日(月)

 先日 スーパー食品売り場で

 お母さんに手を繋がれた小さいお子さんが

 「こんどはあっち? こっちも見る?」と 

 まだ たどたどしい言葉を発しながら

 店内案内をしているのをみました

 

 そして

 「お買い物 楽しい?」と聞く子供さんに

 「楽しくない!」とキッパリお母さん

 

 わわわ そんな返答! 

 お母さん 御機嫌悪いのかなぁ と

 ひやひやしていると

 「こないだは楽しかったのにねぇ」と

 小さなお嬢さんがポツリ

 

 「こないだは お金がいっぱいあったから

 楽しかったんだけど 今日は無いから

 あんまり楽しくないんだよ」 と

 「ないから楽しくないの…ふぅ~ん??!

 どこに行っちゃったのかなぁ

 じゃぁ 頑張って探そう!」

 そう言って お母さんの手を引っ張って

 店内を探そうとしている幼子に

 苦笑いしているような目元のお母さん

 いつもお子さんにかけている言葉なのか

 気を取り直したようで

 「どこにあるかなぁ」と調子を合わせ…

 

 まだ 世の中の仕組みもわからない

 幼子でも お母さんと

 コミュニケーションを取ろうと懸命です

 そんな心が通じて 答えたお母さん

 

 そんなやりとりをみて 

 ほっこりしました

 

 

 

 

窮屈感で 気持ち改めて

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年10月06日(木)

 急に グンと気温が下がると聞いて

 慌てて 衣替えをしました

 毎回のことながら 

 (あ…こんなのがあったんだ)と

 何年も来ていなかった物が出てきたりで

 処分すべきか否か…

 

 とりあえず

 今年いっぱい着てみよう!と

 今日早速羽織ってきたブレザー

 昨日まで 薄地のブラウスを軽やかに

 着ていたのに 突然

 カーディガンを通り越して

 カチッとした上着を羽織ったものだから

 窮屈で窮屈で

 

 太った???!

 なんて 焦りつつ出勤

 肩周りの動きがとれないーーーーー

 ーーでも こんなもんだったハズ!と

 鏡に映った姿を何度も確認

 

 これから 重ね着の季節です

 年々 ゆる~い締め付けない物を

 選びがちになってきてるから

 ちょっと ビシッとしたものを着て

 気持ちも身体も引き締めて

 改めるのに良いのかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

経験は宝…なのに

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年10月03日(月)

 10月になりましたね

 店でかかっているラジオから

 リスナーさんのメールに

 「小学生の子供の運動会が

 3年ぶりに再開されることになったのに

 観戦するためのくじ引きに

 負けてしまった」

 というのがありました

 

 …ああ 気の毒だなあ

 それにつけても もうそんなになるのか

 入学された子供たちは

 もう三年生になるというのに

 一度も運動会の様子を観られないなんて

 

 中学校、高校生、このままだと大学生も

 体育祭、文化祭、音楽会修学旅行etc

 いろんな行事が沢山あるのに

 どれも経験しないまま卒業ということに

 なってしまう子供たちがいるかも なんだ…

 

 時世「生き辛い世の中」とよく耳にします

 本当に 大変な世の中になりました

 なんとか学生の間に 連帯感から生まれる

 経験値を 上げさせてあげたいなぁ

 

 

 

 

 

 

災害に備える住居

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年09月30日(金)

 さすがに 9月も終盤

 暮れるのが早くなってきたのを感じます

 今日は 本当に天高く

 澄み切った青空で行楽日和

 

 でも次々と南の海上で台風が生まれて

 日本に向かってきています

 近年の台風は 海水温度が高くて

 どんどん大きく育つみたいで

 雨も風も年々記録が塗り替えられて

 被害修復が追い付かなくて…

 

 先日は地震もありましたね

 気候変動や地震に備えて 

 何か対策をされていますか?

 今や 建築する段階から

 災害に備える時代が来ました

 窓を小さくして揺れに強い壁面に

 そして断熱効果のある壁を

 屋根のかけ方や 外観形状をよく考えて

 風などの 抵抗を受けにくい形に

 

 そ! 外観はシンプルなデザインになって

 窓上に 軒が張り出しているお家が

 減りました

 これから 住居を構える方

 新築に建て替えをお考えの方

 新しい提案を取り入れて

 安心長持ちのお家を建てましょう!

 

 

 

Copyright © 日本住宅サービス株式会社 All Rights Reserved.