メニュー

お電話でのご相談 0120-965-898

お電話でのご相談 0120-965-898

ブログ

季節のお片付け所要時間は‥

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月26日(土)

扇風機を片付けました

 

去年まで使っていた扇風機が壊れたので

この扇風機を解体片付けるのは初めて

 

羽の覆いが うまく外れません

 

固いです

でも 力いっぱい引っ張るのは 怖いです

絶対に「バキッ」って なりそう

 

 

もっと上手いやり方があるはずと試行錯誤した挙げ句

 

 

扇風機をひっくり返し底の部分をみると

羽覆いの外し方説明書きが!!

 

結局 「力ずく」 に近い外し方みたい‥

 

バカ力だすと壊してしまうかも‥

 

力の加減がわからないのも手伝って

結構 汗 かきましたが

なんとか。

 

で‥扇風機解体掃除片付け所要時間

35分(汗‥)

 

 

 

待っていた芳香

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月25日(金)

いつの間にか 金木犀が満開です

 

tOUr7SpxwzD9FSHEgjayRbPhZtdFwrALvE8UosQXSTNrePvQDXCu1tTIfEIO1kcqmHJedE1YlBMKLrOmiFoybHbszKfyhsTsTTSg7zioaiRt6 14E QO ViaECbk7Dly7ZG zwTi1HUwi.bUWabQ1

       『キンモクセイ』

 

例年より 開花が遅かったような‥

 

夏が暑すぎたのか

日差しが強すぎたのか

台風などで 気温が安定しなかったり

雨が多すぎたのか‥?

 

そして 今年は

芳香が薄いような気がします

 

鼻が悪くなったのかな?

とも 思ったのですが

 

近寄って満開の木の下に立ってみましたが

 

も ひとつです

 

あっ ごめんなさい

今どきの過酷な気候の中

ちゃんと花を咲かせくれただけでも

 

季節の 報告をありがとう!

 

 

適応能力

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月21日(月)

なんか 見たことない変な虫が 

お店に飛び込んできました

 

調べてみると

 

 カメムシ

   『 クサギカメムシ』‥らしき?虫

 

 

当たり前のように外来種

 

外来の草・花・虫・魚・動物etc

はびこりすぎて 問題になっていますよね

 

「はびこる」

んーーーーーーーーーー

 

弱肉強食‥‥

自然の摂理‥‥

 

増えるってことは 

生命力が勝ってるからで

適応能力が勝ってるからで

 

この見たことないような虫も

何千年も経ったとき生き残ってたら

日本古来種と言われて

尊ばれるのかも

 

温帯から亜熱帯へと気候が変わりつつある日本

 

私達も変わりゆくこの国土で うまく適応できるんだろうか

 

 

待合室の風景

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月18日(金)

春秋 アレルギー性鼻炎の季節

 

先日 耳鼻科に行ったところ

朝一番に行ったつもりでしたが既に16人待ち

 

は~

何時間待ちになるのかなあ

 

‥‥と

 診察室から 小さいお子さんでしょうか

「いや~~~」と 泣き声が

 

待合室では

年配男性は 渋い顔

年配女性は うつむいて少し苦笑

 

そして

小さいお子さん達の顔は凍りついています

 

 

「あ~ゴメンねゴメンね もうちょっとだからね」

 

診察室の先生やママの大変な様子が伺えて

待合室のママ達も凍りついた幼子の頭をさすったり

肩を抱いたり 言い聞かせたり

 

なだめています

 

いろんな順番待ちがありますが

その少しの時間にも

なんらかの人間模様が繰り広げられていますね

 

 

諦めない精神

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月14日(月)

 傷だらけの国土 そして国民に

一筋の光を指し示してくれた試合がありました

  (私はそう思いました)

 

一時は台風のため中止といわれていましたが

予定どおりに開催された

 

   『 ラグビー 』

 

こんな酷い災害で多くの人達が絶望に苦しんでいる中

浮かれて大騒ぎの試合に夢中になるなんて

 

‥そう思われた方もおられるはず

 

私もそう思っていました

 

 

実際ルールも知らない 興味もなかった

ただ 映ってただけのTV

 

これがスポーツなの? まるで喧嘩じゃないの!?

 

何度も何度も倒され転び のしかかられ

当たり前のように流血している選手達

(なぜこんな思いをしてまで戦っているんだろう)

 

でもその理解不可のゲームの中のリードに 喜びはありました

 

そして終盤

 

相手チームの追い上げ

それでも日本チームはみごとなチームワークで

守り抜き 勝利!

 

何度倒されても 何度倒されても

そのたびに起き上がり ボールを追う!!

両国選手達の諦めない精神に 感動しました

 

  ‥災害

これからも 繰り返しおこりえる驚異

避けられないなら戦うしかない

何度 倒されても諦めない!!

そんな精神を与えてもらった気がしました

 

現実問題

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月13日(日)

台風一過

様変わりしてしまった街の映像が

放映され 目を覆うばかりです

 

本当にここが昨日まで人が生活していた

エリアなんだろうか

 

いったいどうやって元の場所に戻すの?

 

いつ?

どうやって?

誰がしてくれるの?

 

 

この絶望感を

ほんの少しでも拭ってあげれる手段は‥

 

 

暴風圏内

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月11日(金)

ああ‥

 

年々 台風が巨大化して

また 週末日本中が暴風圏内

 

胸が苦しい

不安

 

先日被害にあわれたばかりの

地域にもまた‥

 

自然の猛威に太刀打ちできないと

思い知らされるたびに

 

悔しいとも悲しいとも 

ふさわしい感情を表現できる言葉が探せない

自身に腹立たしさを覚え

 

探せたからといって

一体 なんの足しになるのかと苛立ち

 

 

  ‥被害なく通り過ぎることを祈るしかない‥

 

建築許可がおりるまで

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月10日(木)

お家が建つまでの手順の中に

 

「そんなに時間がかかるのかぁ‥」

っていうタイミングがあります

 

それは 市町村役所に建築確認という申請書を出し

審査してもらい建築許可をもらうまでの時間

 

 

「地域の建築基準法に基づいて

こんな形状の敷地に

こんな構造で 高さ(階数)で・大きさ(延べ面積)でetc の

建物を建てるので許可をください」

‥という申請で

 

審査し許可がおりるまで2ヶ月ほどかかるんです

 

ざっくり『地域の基準法』といっても

個々の土地、区画によって

前面道路一つとっても 種類(公道or私道等)をはじめ、幅員(道路幅)、接面等

様々なので「お隣がこうだから うちもこう」とは いきません

又 同じ広さの土地でも 用途地域によって同じ大きさのお家が

建てられるとも限らなくて‥

 

 

だから一軒1件審査し適合の判定をしてもらうわけで

とっても時間がかかるんです

 

役所には そんな部署がありそんな審査作業を

されている方がいるのだと

私もこの職場に来て初めて知りました‥

 

で‥全部 不動産屋さんや建築士さんたちに

まかせておけばいいのですが

 

お引越しなど 具体的な希望日取りが決まっておられるのなら

早い目に お知らせください

 

当社では できる限りお客様のご意向に沿って対応し

ロスタイムのでない段取りで取り組んでいます

 

随時ご相談や質問なども受け付けております

お気軽にお問い合わせくださいね

 

              日本住宅サービス株式会社

      0120-965-898

  

 

夏疲れ でていませんか?

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月06日(日)

夜の温度が ぐっと下がって

快眠できる気候になってきたのに

‥寝起き 体がだるい

 

「ダル重~」ってCMがあったなぁ

 

夏の疲れかなぁ

年齢も手伝ってよけいかなぁ

 

とりあえず しなくちゃいけない日々の仕事は

なんとかこなすとして

今はジッとしていなさい

ってことかなぁ

 

 

お疲れ様!

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2019年10月05日(土)

雷が鳴ってどしゃぶりの雨

 

今朝は気温も低く爽やかでしたね

空も綺麗に澄んで秋晴れです

 

焼けたアスファルトもようやく冷めて

犬の散歩が日中に見られるようになりました

 

路肩に栄えた草たちも

なんだか ホッとしているように見えます

 

夕方の影も長くなり

 

『秋のつるべ落とし』とはよくいったもので

あっという間に暮れて行きます

 

「今日も一日 お疲れ様!」

 

と太陽に声を掛けたくなりました

 

 

 

Copyright © 日本住宅サービス株式会社 All Rights Reserved.