メニュー

お電話でのご相談 0120-965-898

お電話でのご相談 0120-965-898

ブログ

現在もまだコロナ禍?

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年03月10日(日)

 3月も中盤

 今日は良いお天気です

 空がぼんやり白いのはスギ花粉のせい?

 私は花粉アレルギーがあるので

 相変わらずのマスク生活ですが

 新型コロナ予防のために着用している方は

 現在何パーセントくらいおられるのかしら

 未だに変異を重ね続けている新型コロナ

 最近罹ったというお友達がいますが

 少し喉が痛くて微熱が出たので

 風邪かと思ってお医者さんに行き

 コロナと言われてびっくりしたそう

 いつもの風邪の時と同じ薬をもらい

 会社も一応5日お休みもらったけど

 すぐ治り退屈だった とか

 

 …こんな程度なら知らずに罹っている人

 世の中に沢山いらっしゃるのだろうな

 まだコロナ禍というんだろうかと

 思いながらもあの歴史に残るような

 コロナ禍時代をなんとか乗り越え 

 あの混乱を忘れつつある現在に

 少し不安も感じます

 

 

 

寒暖差疲労

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年02月19日(月)

 ここのところ 

 ちょこちょこ雨が降っています

 冷え込む日も長く続かなくて

 2月にしては暖かすぎ!

 梅がいっきに咲いてしまいました

 

 なんだかな~

 暖かいのは嬉しいけれど

 こう季節が行ったり来たりすると

 体調が狂ってしまいます

 一日の中での気温差が7℃以上あると

 寒暖差疲労という気象病で

 頭痛・倦怠感・めまい・むくみ・首肩コリ

 胃腸障害等がおこるそうです

 気圧の変動や寒暖差の影響で脳の血管が

 急激に拡張し頭痛がおきやすくなるのだと

 ああ…私 全部当てはまる…

 そう感じておられる方も多い事でしょう

 食物をゆっくりよく噛んで

 胃腸に負担をかけないようにし

 お風呂で体を芯から温め

 ウォーキングなどの有酸素運動を

 増やすと良いそうです

 新しい季節が近くまで来ています!

 春を楽しむためにも

 体調を整えておきたいですね

 

 

 

 

お使い品目「ガリ」

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年02月18日(日)

 スーパーでお使い中の子供たちに遭遇

 小学校3年生くらいのお兄ちゃんと

 幼稚園児?くらいの弟君です

 すでにお兄ちゃんの持つスーパーの籠には

 何点か食品が入っています

 そしてメモを見ながら 小さな声で

 ブツブツと二文字の言葉を繰り返し

 弟君を誘導しながら 棚を覗き

 何かを探しているようですが

 難航しています

 

 お手伝いしてあげようかな?

 自分達で やり遂げたいかしら?と

 ちょっと距離をとりながら見ていると

 弟君が ものすごくかわいらしい声で

 「ガリってどんな形なの~?何色~?」と

 お兄ちゃんの覗き込んでいる商品棚を

 同じように覗いています!

 

 ああ!お兄ちゃんは

 「ガリガリガリ…ガリって言ってたのか!」

 お使い品目としては意外な食品に

 思わず吹き出しそうになりましたが

 お兄ちゃんはちゃんとその商品が

 置かれた棚の前にいます

 

 手伝ってあげなくてもちゃんと探せそう

 ほっこり気分で

 私もお買い物を再開しました

 

 

 

ちょっと楽しくなってきた!

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年02月03日(土)

 新年が改まりあっという間に2月

 かかりの悪い 私のお仕事エンジンも

 ようやく 順調に回り始めました

 

 そんな折

 今回で3回目になるPCの講習会があり

 参加してきました

 毎度毎度 私にはなかなかハードな内容

 なにせ PC用語がわからないので

 講師のおっしゃられることが

      「???」

 数人の補佐にあたっておられる方に

 今回も散々お世話になりました

 でも 普段から あやふやなまま

 むちゃくちゃ操作でなんとかかんとか

 偶然に仕上げてきたExcelが 

 なんだかわかったように思いました

 (なるほど!! そういうことか!)

 いま現実につまずいていた操作箇所に

 ヒントをもらえ 混乱していた頭の中が

 ほどけて整理される瞬間がありました

 

 PCとは 

 私の年代にはなかなかやっかいで手強く

 できるようになることは

 かなりの喜びを得られます

 まだまだ「スキルが上がった!」

 という所までには届きませんが

 PC操作が楽しくなってきたことには

 間違いありません!!

 

 

 

 

震災

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年01月26日(金)

 寒波の襲来で大変冷え込んでいます

 この寒さを思うと地震被災地の皆様は

 どのようにお過ごしかと

 何もできないまま心苦しい思いです

 報道番組で 能登の様子を見聞きしては

 このような災害時にどう対処すべきかを 

 学習し 用意しておかなければと

 29年前の関西の大地震を思い出しつつ

 支度しながら怯える毎日です

 

 小さなお子さんをお持ちの方に向けて

 災害時の対処レクチャーをみました

 子育て最中は ただえさえ毎日毎日

 心に余裕がもてなくて大変なのに

 こんな事態になってしまうなんて と

 私も乳幼児をかかえていた震災時を

 思い出します

 どうか 一刻早く日常が戻ります様に

 心よりお見舞い申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

願掛け祈願

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年01月18日(木)

 新年が明けてもう1月後半

 なにかしらバタバタと日が経ち

 暖かいんだか寒いんだか

 わかりにくい冬

 

 それでも日の長さは確実にのび

 この間まで真っ暗だった退社時間は

 薄明るくなってきました

 するとついつい寄り道をして

 たちまちお小遣いピンチ状態!

 

 今年のお正月は 

 お客様がみえるわけでもなく

 かといって出かけることもなく

 余裕だったはずなのに

 

 年の始めからこんなことじゃあだめだ!

 …と思いながら 

 とんど焼きのために行った神社で

 願掛け祈願をしてきました

 どんな願掛けか?て

 世界平和と…あとは内緒です!

 

 

 

 

断捨離のすすめ

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年01月14日(日)

 暮れは 思っていたほど冷え込まず

 お庭の手入れにせいをだしました

 高所用の枝切鋏を手に入れ

 伸び放題で何年も手つかずの木を伐採し 

 大きなゴミ袋5つになりました

 吹田市では ゴミ出しは1家庭5袋と

 規定があるので 生ごみを含めていると

 2袋は出せず 庭の片隅で年越し

 

 うっそうとしていた庭が

 パッと明るく広くなったようで

 気分が軽くなりました

 この調子で 家の中ももっと

 断捨離を進める一年にしたいと思います

 これが今年の私の抱負!

 

 

 

 

 

支援できること

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2024年01月11日(木)

 お正月もとっくに過ぎ本日10日

 今日より通常業務開店です

 

 長いお休みをいただきましたが

 北陸は元旦から地震に見舞われ

 未だに行方不明者さんや

 これからの生活の見込みもつかない

 被災者さんが沢山おられます

 

 「おめでとうございます」の

 ご挨拶も言い難い年明けで

 楽しい行事参加も心苦しい気分でしたが

 経済を回すのも 

 復興の手助けになるとも聞き

 それしか今私にできることはないのかと

 安易に受け入れられないまま

 時間だけが過ぎていきます

 

 遠い地方のできごとで

 直接助けのお手伝いはできなくとも

 なにか支援できることを考えようと

 お友達とはなしています

 

 

 

 

年末年始のお知らせ

カテゴリ: お知らせ 作成日:2023年12月26日(火)

 新型コロナもようやくおさまりつつ

 お祭りや花火大会等のイベント行事の

 制約も解け 経済も動き出した年でした

 

 後になれば

 「あれはいったい何だったんだろう」と

 思われることが多々ありますが

 コロナ禍もまた そう言われることの

 一つになっていくのでしょう

 信じられないくらい多くの犠牲を払った

 コロナ禍でしたが

 それでも 人は克服して前に進む道を

 探し続けていくのですね

 未来に向けて

 

 令和5年12月27日より

 令和6年1月10日までお休みをいただきます

 寒中の折 くれぐれもご自愛いただきますよう

 よい新年をお迎えください

   日本住宅サービス株式会社

 

 

 

 

 

 

 

あかんかぁ…!?

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年12月25日(月)

 クリスマスもなんとなく終わっていく

 派手なプランはないけれど 

 クリスチャンでもないけれど

 一カ月前から ツリーを飾り 

 ケーキを戴き オシャレなグラスを傾け

 いつもより ちょっぴり華やかな気分で

 夕刻を過ごす   …そして

 なにげに祈りを捧げることもなく終わる

 

 これでいいのだ!

 

 と おばちゃんは思っている

 この触りだけのクリスマス行事でも

 毎年行っていれば 家族行事

 団欒のスパイスとして

 クリスマスがあっても いいじゃない!

 

 

 

 

Copyright © 日本住宅サービス株式会社 All Rights Reserved.