メニュー

お電話でのご相談 0120-965-898

お電話でのご相談 0120-965-898

ブログ

春を見つけて!

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年02月27日(日)

 出勤時 玄関を開けたとたん

 「眩しい~!」

  

 昨日までの日差しと全然違う!

 この眩しさは 間違いなく春!

 

 そんな予感に ウキウキ出発

 どこもかしこも明るくて

 いつも通る道なのに

 気づかない間に 梅が

 満開になっているお庭を見つけました

 

 いつも 暖かそうな服を着せられている

 ワンちゃんたちも

 軽装になって 飼い主さんの傍を

 飛び跳ねるようにお散歩しています

 

 お店でかけているラジオのDJさんも

 「もう春を見つけましたか?」と

 リスナーさんに問いかけています

 

  素敵な 春が目の前です!

 

 

 

 

 

 

素敵な思いつき『あきらめない限り有効切符』

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年02月24日(木)

 JR吹田の北口改札前を通りがかると

 IMG 2319

 なにか 立て看板が…

 近づいてみると

 IMG 2318

 おお! 受験生に向けて!

 よくよく見ると

   肌色切符

 青切符

 こんな切符がもらえるの!?

 

 我が家にはもう受験生はいませんが

 どうやら 全プレされているよう!

 吹田駅も洒落たことしてるんですね!

 

 身近に 受験生は いないかな

 

 

 

 

 

また 寒が戻ったね

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年02月19日(土)

 行きつ 戻りつ また冷え込んできました

 今日は午後から雨模様ですが

 雪になるかもの 気配です

  

 先日 少し春めいてきた日がありました

 その日 店頭の歩道を半袖Tシャツで

 一人 走って行く男の子が…

 (あら あんな格好で一人?大丈夫?)

 すると随分後ろからジャンパーを持って

 追いかける くたびれかけのお母さん…

 何か発しているようですが

 男の子は振り返りながらも

 満面の笑みで 猛進!!

 

(軽装で思いっきり 走りたいよね

  モサモサする コートは嫌だよね)

 

 春の兆しに思わず走り出したのでしょうか

 幼子のこんな笑顔を久しぶりに

 見た気がします

 

 でも きっと 今日は 

 しっかりジャンパーを着せられての

 お散歩でしょうね

 

 

 

 

 

ご縁を繋げてくれたレモンの木

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年02月17日(木)

 昨年のゴールデンウイークに

 レモンの木を 譲っていただきました

 

 お庭にあった 3mを超える大きなもので

 まず 枝を切り祓い 2mぐらいにして

 素人が 寄ってたかって根を掘り起こし

 力自慢の男性二人でなんとかかんとかです

 ほぼ 無茶苦茶

 その時期 ちょうど花が落ちて

 小さな実を結んだばかりの頃だったので

 根っこをできるだけ残そうとしましたが

 重くて重くて動かせず

 引きずるようにして運んだので

 木をダメにしてしまうんじゃないかと

 心配しましたが 移植後もう一度花が咲き

 新たな実を結びました

 

 元の持ち主さんは引っ越しの為

 お庭やお家を片付けるというので

 譲って頂いたのですが

 平素 さほどお付き合いもなかった方

 

 でも このレモンの木を戴いたことで

 ご縁が 繋がり

 実が結実するかのように

 お付き合いが 深まりました

  レモンの木 

  IMG 2050

 このご縁がずーっと繋がることを!!

  

 

 

 

 

3回目予防接種

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年02月11日(金)

 すっかり日が長くなって

 陽射しも明るく元気があるように感じます

 

 今日は 店頭の岸辺まで向かう遊歩道を

 ジョギングする人がとても多いなと

 思っていると 三連休なんですね

 

 コロナ禍のために どこへも行けず

 「ほんとに もう うんざり」と

 言いながら 歩いている人がいます

 

 みんな 春めいてくる陽射しに

 焦りを感じてるんですよね

 花の季節がやってくるというのに

 行楽が台無しで 

 お花見を見送るのはもう何回目?!?

 

 3回目の予防接種 間に合うでしょうか

 こんなに患者が増えてしまうと

 医療従事者さんたちが足らないですよね

 どうしたら この悪循環に

 ピリオドを打つことができるの?

 

 

 

 

外断熱の家造り

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年02月07日(月)

 お友達のお嬢さんが転勤されて

 東アメリカにお住まいなのだそうです

 

 アメリカでも今 寒波が猛威を振るっていて

 一日のうち 日中の一番暖かい時間でも

 氷点下なんだとか

 氷点下?零下??もう0度を切ったら

 何度であろうと 同じような気がしますが

 そんな地でも 人間って住んでいるのだと

 思ったらびっくりです

 

 つい20年ほど前には

 収納!家事動線!バリアフリー!と 

 言われていた家づくりが 

 今日では 快適に過ごすための室温を

 低コストで保つことができる家を

 いかに作るかに視点が変わって

 外気を室内に伝えないような

 壁材や窓ガラスが開発され

 外断熱工法に注力するようになりました

 

 それは 今地球が直面している

 温暖化や 気候変動に

 人間が いかに対応していくかを

 考えた結果であり 物凄い技術です

 

 零下近くになる冬や

 40度を超えてくる昨今の夏にも

 動じない快適なお家造りを

 弊社も提案しています

 

 

 

  

 

豆撒きで盛大に邪気祓い!!

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年02月03日(木)

 今日は2月3日 節分です

 恵方は『北北西』

 

 地方によって

 様々な行事が行われていますが

 関西では やはり

 お寿司の まるかぶり

 そう!恵方に向いて食べるやつです

 

 丸かぶりなんてなんだかお行儀悪いなとか

 寿司屋の陰謀と 

 ひねくれた意見も聞きますが

 まあ いいじゃないですか!

 

 邪気を祓い 健康を祈る習慣は

 どこの国でも太古の昔より続いています

 続くにはそれなりの理由があるはず

 

 実際 目に見えないウイルスに

 散々 脅かされている真っ只中

 今夜は 皆で邪気を払う行事に

 参加しましょう!

 

 

 

 

 

  

 

春が来る前に

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年01月30日(日)

 気が付いたら 

 つい先日まで 真っ暗だった退社の時間が

 とても明るくて

 

 …もう1月も終わりなんだ

 年が明けても

 相変わらずコロナ禍に喘ぐ 毎日だけど

 明るい時間が長くなると

 何かが 良い方向に変わっていくような

 気がしませんか

 

 動物の本能なのか 活動時間が増えると

 やる気みたいなものが生まれてくるし

 春に向かって新しいことを始めてみたくて

 ワクワクします

 

 さあ!季節が変わるのを待っていないで

 素敵なことを探してみましょう!!

  

 

オミクロン株

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年01月28日(金)

 オミクロン株が増えるばかりで

 一向に治まる気配もありませんね

 

 こないだまで 私は

 (新型コロナにかかる気がしない)という

 根拠のない自信がありましたが

 さすがに

 オミクロンの潜伏期間や増え方を聞くと

 (いつかかっても 不思議ないな)と

 思うようになってきました

 

 先日 大学病院の歯科へ

 歯のお掃除に行ってきましたが

 院内へ入る入り口で熱や消毒

 なんとも 物々しい雰囲気で

 体調についても記入式アンケートがあり

 行く先々の窓口でその用紙を確認という

 手順が増えていました

 

 口腔ケアは至近距離になるので面倒でも

 慎重過ぎるくらいが有難い昨今ですが

 本当に 医療従事者の皆さんは

 精神的にも くたくたでしょうね

 

 あと何か月? 何年…?も?

 こんなことが続くのでしょうか

 どうかこれ以上の変異がおきませんように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陽だまりに猫

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年01月24日(月)

 一昨日 お使いを頼まれて お店を出ると

 冷たい空気が 肺に染みわたりましたが

 思わぬ青空に 足をとめて写真をパシャ!

 青空

 郵便局までまっすぐの道を

 ずっと空を見上げながら歩きました

 

 お使いを済ませて帰り道さすがに寒くて

 空を見ながらという余裕もなくて 

 足元を見ながら小走りです

 

 すると

 コンパクト猫

 枯葉ばかりの陽だまりに 猫ちゃんです

 

 「寒いねーー」と声をかけてみましたが

 目も合わせてくれません

 かなり近寄ってパシャとやりましたが

 微動だにせず 全身で陽のぬくもりを

 受けとめるのに注力中のようです

 

 私と猫ちゃんの間にフェンスがあるからか 

 まるで無視の へっちゃら顔

 手足尻尾をコンパクトに畳んで 

 枯葉に同化擬態しているかのようです

 

 「まだまだ寒い日が続くから頑張ってね」

 …そう声をかけて帰りましたが

 今日も 猫ちゃんはそこに居ました

 猫2

 よっぽど そこがお気に入りなのね~~

 

 

 

 

Copyright © 日本住宅サービス株式会社 All Rights Reserved.