メニュー

お電話でのご相談 0120-965-898

お電話でのご相談 0120-965-898

ブログ

頑張れ 日本!     頑張れ世界中の選手達!

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月24日(土)

 4連休です

 オリンピックも開会式が行われ…

 

 そもそも このコロナ禍に

 オリンピックを催すことが

 必要なのか 意味があるのか

 賛否両論のままですが

 

 とにかく 始まりました

 

 純粋にこの大会に出場することを夢に

 人生を賭けて 来る日も来る日も

 私には 真似も想像もできないような

 努力を重ねてきた 選手達

 そして その選手達を支え育ててきた

 多くの支援者の方々を 今は 

 

   応援したいと思います

 

 

 

 

新型コロナワクチン接種を受ける

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月22日(木)

 新型コロナウイルスの

 ワクチン接種を受けてきました

 

 既に接種済の 私の周りの高齢者さん達は

 さほど副反応も出ず 2回目も

 何事もなく終えられているようですが

 

 私と同年代のお友達は

 接種跡の腫れや 腕が上がらない等

 微熱も伴い平素よりの弱い所にも痛みが

 出ていると 聞いています

 

 特に2回目は それら副反応が強く

 38度を超える熱がでた方もチラホラ

 

 先月私は体調不良で

 半月もお休みしているので

 副反応のせいで また休むのは 

 心苦しいなあ…と思っていましたが

 なんとか 注射跡が熱を持つくらいで

 済みました

 

 これから接種を受ける方

 もう 済まされた方

 また 受けない選択をされている方

 体調の都合で受けれない方

 

 気を抜かずに コロナ禍対策を!

 

 

 

 

 

To スペイ~~ン!!!

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月19日(月)

 友人から

 「娘がスペインに嫁いだ」と告白され

 

 …え! スペイン!?

 

 ちょっと…てか かなりビックリしました

 友人もお嬢さんから打ち明けられた時

 そうとう ビックリしたそう

 

 新型コロナウイルスの存在が知らされる前

 入籍し 彼がひとまずスペインへ帰国

 そして お嬢さんが旅立つ支度中に

 コロナ禍突入 渡航できなくなり

 長距離恋愛ならぬ 長距離結婚

 そして先日 

 渡航規制が緩んだタイミングに合流!

 

 はぁ~ あんまりよね

 若い二人にとって 離れ離れの一年半

 それも 世界中 コロナ禍による混乱の中

 遠く離れて お互いの安否を 

 心配することしかできない毎日は

 辛かったことと思います

 

 それに何といっても言葉の壁!

 今は ラインで世界中どこにいても

 連絡を取りあえるけど

 日本語やスペイン語じゃなくて

 英語で 会話なんだって!

 (二人ともカタコト?!)

 

 でも 心がつながっていると

 会話なんて 必要ないのかもね

   Happy  Wedding💖

 

 

 

 

 

パッションフルーツ♡

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月16日(金)

 ちらほら 聞こえていた蝉の声が

 今日は 朝からギャンギャン!!

 昨夜 雷もかなり盛大に鳴り響き

 やっと梅雨も明けそうです

 

 ♪夏のげんきなご挨拶~

 パッションフルーツを頂きました!

 

 たしか 子供たちが小学生だった頃に

 庭先で種から育てて 

 おどろおどろしいお花が咲いたことを

 思い出しましたが

 なんせ 南国のフルーツ

 冬場は 植木鉢ごと 家の中に

 

 なんとか次の夏に食べれそうな実を

 一つ二つ収穫!!

 家族で味わうにはあまりにも少量で 

 果肉はどこ? ゴマみたいな種ばかり

 どこを食べるんだろうかと

 ジェル状の果汁をすすり

    ちょっと 酸っぱい!?

 

 この鹿児島 奄美大島育ちの

 珍しい果物

 今夜 冷やしていただくのが楽しみです!

 

 

 

 

 

もうすぐ梅雨明けですね

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月11日(日)

 『夏』!!!!!

 いきなり 夏になったのか?!

 まだ 梅雨明けとは聞いていませんが

 今日の青空にこの日差しは「夏」ですね

 

 クーラーも

 除湿から冷房運転に切り替えました

 

 夏っぽい雲が浮かぶ空の下

 店頭を行く人達の中には

 膝丈のパンツに

 ノースリーブのシャツ姿が見られます

 

 そういえば昨日

 蝉の声を聴いたような

 

 雷もちょくちょくなっているから

 梅雨明けももうすぐですね

  

 

 

 

 

天の川が 観たい

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月08日(木)

 昨日は 七夕でした

 残念ながら 大雨で

 星を観るような 夜空ではなくて

 …そう 悲観していましたが

 冷静に考えてみたら 悲観以前の問題で

 

 晴れた夜空に

 大阪で 天の川が見えていたのは

 何十年前のことだったんだろうか

 現在 いったい 幾つの星がみえる?

 

 スモッグっていう 

 大気汚染の時代ではないにせよ

 街が 明るすぎて星空が見えないなんて

 なんか 悲しいですよね

 

 7月7日の深夜 10分間でもいい

 いっせいに 明かりを消したら

 大阪都心でも 天の川は観えるのかなぁ

 

 

 

 

 

 

今日は 何の日?

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月04日(日)

 『 梨 』の日です!

 

  ♪ 7月4日 ♪

 わかりやすい語呂合わせ♡

 ーーーなので 説明は置いといて(^^♪)

 

 私の印象では 梨ってお盆頃から秋に

 出回る果物のような…

 まだ早いような気もするのですが

 なんせ 語呂合せで決まったのだとしたら

 ーーーそこのところも置いといて(-_-;)

 

 で、『 梨 』といえば 国内生産第1位は

 鳥取県 かなって思っていましたが

 実はなんと 千葉県なんだってー!

 残暑の頃 夏バテ解消に

 みずみずしい梨を冷やして食べたいねー♡

 

 余談ですが

 外国では シーザーサラダの日なんだって!

 メキシコのあるホテルの料理人が

 ありあわせの食材で即興で作った

 サラダの起源が 今日みたい

 

 ちなみにアメリカの独立記念日も

 今日なんだそうですよ!

 

 

 

 

 

半夏生(はんげしょう)とタコの効能

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月02日(金)

 今日7月2日は『半夏生』…?

 

 先日

  24節季とそれを更に分けた72候と言う

 一年の節目を ここにご紹介しましたが

 なんと またまた聞きなれない『節』です

 

 24節季の一つ「夏至」から数えて11日目

 72候の一つであり

 『雑節(ざっせつ)』という

 日本独自の暦日の一つでもあるそうで

 「半夏生までに田植えを終わらせて 

     農作業を一休みしましょう」と

 戒めにした区切りの日なんだそうです

 

 そのために ある地方では

 「ハンゲ」という妖怪が徘徊するとされ

 どうでも 野外作業は控えましょうと

 労働休止を 促されていたようです

 

 また この日 関西では

 「稲の根がタコの足のように四方八方に

 しっかり根付きます様に」

 「稲がタコの足にある吸盤のように

 ぎっしり実ります様に」…と

 祈りを込めて「タコ」を食べたそうですが

 

 現在では タコに含まれるタウリンという

 栄養素が 疲労回復に優れた効能があると

 科学的に証明されています

 先人は このことをわかっていて

 この 農作業休暇に

 タコを食べていたのでしょうか?

 

 本当に 先人って凄いなあ…

 

 

 

 

 

夏のお楽しみ準備

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年07月01日(木)

 今日から 7月!!

 令和3年も 折り返し地点です

 

 私の座っているデスクに置かれた

 卓上カレンダーには 「すいか」の絵が

 

 夏だなあ…と ぼんやり眺めながら

 梅雨の真っ最中の曇天があまりに

 スイカの絵に似つかわしくなくて

 違和感が…

 

 でもあと半月もして 梅雨が明けたら

 暑さで 頭が益々 ぼんやりしそう

 

 スイカ カキ氷 そして 冷素麵!

 庭先のプール ビーチサンダル 

 日焼け止め 寝ゴザに 蚊取り線香!

 そろそろ 夏支度開始ですね!!

 

 

 

 

 

 

手だてがあるのなら

カテゴリ: ブログ 作成日:2021年06月28日(月)

 吹田市では 高齢者から 

 「2回目のワクチン接種を受けたよ」と 

 いう話題がチラホラ

 

 大阪市内では

 既に59歳以下の方にも接種券が送付され  

 もう接種済の方がおられます

 

 私は 

 いつ頃受けれるんだろうかと思いながら 

 街行く人達がマスクなしで歩いていた頃が

 あったなんて もう忘れそう

 

 マスクなしの生活が本当に戻るのか

 これから毎年ワクチン接種を受けないと

 いけない世の中になってしまうのかと

 完全収束など 有り得ないような

 不安を感じている人も多いと聞いたり

 

 副反応の有無をはじめ

 若い人達の 今後の影響が心配で

 接種をためらう声もあり

 それもまた うなずけます

 

 それでも このコロナ禍を乗り切るには

 ワクチンという 予防の手だてを受けて

 皆で協力していくしかないのでしょう…

 

 

 

 

Copyright © 日本住宅サービス株式会社 All Rights Reserved.