メニュー

お電話でのご相談 0120-965-898

お電話でのご相談 0120-965-898

ブログ

もみじの葉が日焼けでチリチリ

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年11月17日(金)

  急に冷えてきたので

 今年の紅葉も期待していたのですが

 京都に出向いたところ

 すごく残念な状況でした

 

 この夏の異常な暑さで

 葉の先がチリチリに茶色く乾き

 色付くどころではない枯葉状態

 既に枯れ落ちて枝だけになっている木も

 たくさん見られました

 足元に十分な水がたたえられているとか

 大木に囲まれた日陰辺りに自生している

 もみじだけが 葉を保って

 赤く染まろうとしていました

 

 コロナ禍の自粛も収まり

 海外からの旅行者もグッと増え

 京都に賑やかさが戻ってきていましたが

 彼らが期待していた紅葉の街は

 観ることができたのでしょうか

 (紅葉って こんなものなのか…)

 そう 思われてしまうのかと

 懸念せざるをえない

 悔しさいっぱいの散策でした

 

 

 

 

 

 

突然の 冬!

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年11月13日(月)

 つい先日 「秋はいつ来るんだろう」と

 ぼやいたばかりですが 

 今朝起きたら 冬が来ていました

 

 いきなり!なんてこと! 

 またお布団から出られない 

 魔の『二度寝の季節』の到来に躊躇

 部屋の隅のストーブを点けようかと

 目をやりましたが お布団から出ないと

 絶対にとどかない(涙)

 なんとも ものぐさな冬の朝

 

 そろそろ起きなくちゃあと思いながらも

 あと3分あと1分 

 ああ…いつものことだけど

 冬になると毎朝こんな感じ

 

 今日は 何をしよう…

 そうだ!こたつを出そう!

 

 

 

 

 

グダグダのまま 11月夏日

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年11月09日(木)

 あとどれくらい経ったら

 秋らしくなるのだろう

 11月になるのに今日なんて 27度夏日

 せっかく長袖の人が増えて

 秋っぽくなってきたのに

 また夏半袖に逆戻り

 そんなことをぐちぐち言ってると

 週末から冷え込むと天気予報

 

 あっという間に金木犀が散って

 上手く紅葉できなかった桜の葉が

 茶色になって風に飛ばされ

 あんまりパッとしない秋

 先日 コロナ接種を受けてから

 体調もパッとしない… なんだかな~

 ワクチンのせいにしたくないしで

 上がったり下がったりの

 天候のせいにしてしまう

 

 すっきり秋晴れは いつからですか?!

 

 

 

 

四季が二季に

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年10月29日(日)

 にわかに暗くなってきたかと思えば

 強風で 色づき始めた木々の葉を飛ばし

 雷 そして 雨!

 

 日本の秋って こんなだった?

 一時間もたたないうちに

 何事もなかったように雲がきれて

 青空豪雨とまではいかないけれど

 「ゲリラ」とはこのことだろう

 

 すっかり変わってしまったと

 思われる気候も 10年もしたら

 「こんなもの」だと思うのかなぁ

 

 秋はどこに行ったのだろう

 春もなんだかあやふやで

 梅雨も局地的な降り方で

 四季ってどんなだったか覚えてる?

 って会話を交わす日が

 すぐそこに来ているんだと思うと

 とても悲しくなる

 

 

 

  

 

 

 

 

 

エコとサステナブルとSDGs

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年10月21日(土)

 先頃よく耳にする言葉

 「エコ」「サステナブル」と「SDGs」

 エコは理解しているつもりでしたが

 このところサステナブルとSDGsが

 にわかに現れて 

 ちょっとこんがらがってきたので

 今日は少々お勉強

【エコ Ecologyとは

  自然環境との調和や共存を目指す

 『環境重視の考え方』

【サステナブル Sustainable

  環境に悪影響を与えずに

  人間の活動を維持する取り組み

 『持続可能な社会全体のシステムを

  重視した考え方』

【SDGs】とは2030年までに

 持続可能でより良い社会を目指すという

 内容で 国連サミットで採択された

 国際目標で17項目を掲げられています

 

 かなり 頭の中が整理できてきました!

 「エコ」と「サステナブル」は考え方

 「SDGs」は国際的に掲げられた目標

 SDGsに関しては詳しい内容がネットに

 わかりやすく載っていたので 

 またゆっくり読んでみようと思います

  

 

 

 

断捨離活動勃発!

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年10月19日(木)

 次のお休みに衣替え断捨離第2弾を

 手掛けようと思っています

 そもそも

 断捨離をしなくてはならない事態に

 陥ってしまう理由に

 ①傷んでいない物を処分できない性分

 …が災いしているような気がしますが

 その使える物を 収納庫の奥へ奥へと

 詰め込み そして②忘れる

 なにかのタイミングで掘り起こしても

 ③また奥へかたずけてしまう 繰り返し 

 そんなことをしている間に

 収納技術がみごとなまでに向上し

 断捨離すべき物を増やしていく!

 

 収納を沢山備えたお家お部屋が欲しいと

 常々思いますが 結局のところ 

 収納が広ければ広いだけ貯め込んで

 奥へ詰め込んだものは

 使える物も 忘れ去られてしまう…

 一見物を大切にしているようで

 しまい込むことで その物の用途を

 閉ざしてしまい無駄にしてしまう

 捨てない=物を大切にしている

 …では ないんですね

 物を活用する=大切にしている

 …なんですよね

 

 使ってくださる方をみつけて…  

 断捨離活動を捗らせるぞ!!

 

 

秋の夜長に『切り絵』はいかが?

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年10月13日(金)

 「切り紙をはじめたの!」とお友達

 作品を見せてもらいました

 まだまだ 始めたばかりだからと

 聞いていましたが あら!なんて素敵!  

 IMG 5964

 IMG 5963

 

 自宅で自己流で できるなんて♡

 本を購入して図案を選び 

 画用紙やケント紙にコピーしたり

 紙に原画を重ねて 固定して

 切り抜くだけと聞いていましたが

 なかなか精密な作品です

 IMG 5965

  道具は 百均で売っているカッターと

 切り出すときに下敷きにする 敷台

 趣味のスターターキットとしては

 かなりお財布に優しい!

 これなら すぐにでも始められそうだし

 場所もとらないし 飽きても挫折しても

 さほどの痛手はないかも!と 秋の夜長の 

 手持無沙汰にお勧めなんだとか!

 

 でもね 湿気の多い日は

 紙が微妙に柔らかくなって

 切り出しにくいそうで

 ちょっと 

 雨降りには向かない趣味のようです

 

 

 

 

冬支度 間に合うかしら

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年10月06日(金)

 ここ4・5日 早朝や夜半にドッと雨が降り

 大地が冷えたのか

 急に秋めいて 朝夕など寒いくらい

 

 やっと快適に過ごせる日がやってきた!

 っと 人間は喜んでいますが

 爬虫類や 虫たちのように

 外気温を直で体温にしている動物たちは

 冬に向けての準備ができていたのかしら

 急に寒くなってしまったら

 冬支度する前に動けなくなってしまって

 巣穴が掘れなかったり

 食料を備蓄しそこねていないかしら

 

 そんなことを考えながら

 秋の夜長 虫の声を聴いています

 

 

 

 

断捨離 万歳!

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年10月01日(日)

 びっくり! もう10月です

 「暑い暑い」と 

 いまだに夏を引きずったまま

 10月に突入しましたが

 皆さんはいかがお過ごしですか?

 私は 早々と衣替えなどをして

 気分を切り替えようとしましたが

 毛糸物の衣装箱を開けるなり

 静かに蓋を閉め 思いました

 ( まだまだ早い… )

 で、 断捨離をして

 クローゼットの中を

 風通し良くすることで

 涼しさを求めることに!

 

 何年も着ずに

 でも 処分しきれずにいた服

 もらってくれる方が見つかって

 荷造りし発送!けっこう未練タラタラ 

 『えい! やっ!』 でしたが

 先方さんから 荷物が届いてすぐ

 めちゃくちゃ喜んでいると

 連絡をいただいて

 すっかり 気分は秋晴れ!

 

 クローゼットも余裕ができて

 (さあ! 冬物買うぞ!)

 え?違う違う! 

 (この調子で断捨離するぞ!)

 

 

 

 

爽やかな目覚め

カテゴリ: スタッフの日常 作成日:2023年09月24日(日)

 二日続けて早朝に雨が降り

 日中は曇りがちで日が差さなかったせいか

 急に気温が下がり 昨日から快適です

 

 毎晩クーラーをつけて休んでいましたが

 やはり 同じような温度でも

 自然と人工的につくられた室温とでは

 目覚めたときの 疲れの取れ方が

 まるで違うような気がします

 

 空や空気に透明度を感じるのは

 湿度のせいかしら

 このまま…

 秋になってくれたらいいのにと

 切に思います

 

 

Copyright © 日本住宅サービス株式会社 All Rights Reserved.