メニュー

お電話でのご相談 0120-965-898

お電話でのご相談 0120-965-898

ブログ

チャンスは3分間『きぼう』を観よう

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年08月01日(月)

 今夜 令和4年8月1日20時12分頃から

 国際宇宙ステーション『ISS』が

 観れるそうです

 

 この『ISS』は

 ステーションと言われるだけあって

 宇宙飛行士が乗り込んでいて

 「きぼう」と名付けられた

 日本が開発した実験施設の棟で

 地球や天体の観測研究を行っているそうです

 

 『ISS』は

 サッカーコートぐらいの大きさで

 地上から約400Km上空を たったの90分で

 地球一周まわっているそうです!

 

 東京・大阪間をざっくり3時間だとして

 いったい どんな速さなんだと

 中に乗っている宇宙飛行士さん達は

 どんな状態なんだろうと

 ちょっと 興味がわきませんか?

 

 そんなことを思いながら 今夜は

 北西から東へと飛行機より少し速い速度の

 明るい物体を探してみましょう!

 チャンスは 3分間です!

 

 

 

 

誰もいない 夏の遊歩道

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月31日(日)

 弊社の前に 岸辺まで続く遊歩道があると

 ここに何度か 紹介していますが

 この歩道の両脇には 四季折々の

 草木花が植えられ 公園があり

 それはそれは素敵な 散歩道です

 

 自転車の乗り入れが禁止されているので

 朝となく夕となく お散歩や

 ジョギングする人にもってこいの場所 

 と…なっていたのですが……

 

 日曜日だというのに 人が居ません

 

 走っている人など一人もいません

 

 コロナ禍のせいだけじゃない

 そう!この暑さ!

 大丈夫なのか?! この夏!

 

 そこここで サルスベリの花だけが 

 やたら元気に 咲き誇っています

 

 どうか 皆さま 明日からの8月も

 ご自愛しつつ 夏を乗り切りましょう!

 

 

 

 

 

体験『高速道路でゲリラ豪雨』

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月28日(木)

 先日 車で京都まで行った帰り

 京都と大阪の間にある高速道路の

 長いトンネルを出たとたん

 車の屋根をたたきつけるような音に

 びっくり!

 

 トンネル入口(京都府側)では 

 小雨とも言えないパラパラ雨だったのが

 出口手前 トンネル内から視えた景色に

 すっかり雨になってると 確認をして

 トンネルを出たもののこんなに轟音で

 大阪府に出迎えられるなんて

 

 前を走る 車高の低い車が

 自車で跳ね上げた水しぶきに囲まれて

 まるで溺れているよう!

 

 みるみるうちに 

 見通しが数メーターくらいになり

 前を行く車が一台見えるだけ

 でも車間距離をとると その車すら

 消えてしまいそうで 

 孤立感すら覚えて…怖い

 

 そんなドライブは

 高槻を過ぎ茨木と 進むにつれ小雨に

 そしてなんと 

 吹田からは雨など降らなかったのか 

 道路も濡れていません

 それが『ゲリラ豪雨』だったと知ったのは

 夜のニュースでのこと

 

 高速道路で ゲリラ豪雨にあったら

 路肩に停車するべきなのでしょうか?

 視界が悪い中に停めてしまうのも

 余計に危険!?どうするのが正解?

 勉強しておかないとなあ

 ひとまず 減速減速で …

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍の この暑さ

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月23日(土)

 戻り梅雨も おさまったのか

 この先はずっと晴れ予報です

 雨で地面が冷やされることもなく

 日々 気温が上がり続けそう…

 

 夏休みに入ったはずなのに

 子供たちを見かけません

 暑すぎる日中は 外に出ないように

 言われているのでしょうか?

 私が 子育てしていたとしても 

 きっとそう言うでしょう

 

 新型コロナも 第七波を迎えてしまい

 凄い勢いで感染者を増やしているしで

 今年の夏休みも 

 お出かけ計画は 期待できません

 

 お盆の帰省時期は

     どうなっていることやら…

 

 皆さん 毎日どうされていますか?

 

 

 

 

 

絶対安心領域で暮らしたい

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月17日(日)

  戻り梅雨で 毎日のように

 各地で豪雨による被害が報道されています

 

 局地的に降る豪雨!

 突風どころか 竜巻!

 年々 予測を超えてくるから

 対応したくても 間に合わないのが現状

 

 近年お家の窓ガラスは

 暑さ寒さの 外気を部屋に入れない

 断熱性が高く 衝撃に強いものが開発され

 雨戸をつけないのが支流となっていましたが

 このところの

 台風による飛来物から 窓を守るため

 雨戸を付ける流れになってきたとか

 地震対策も含め 

 壁面体力を図るため 窓を小さくしたり 

 屋根や軒の施工方法を 見直す等

 建築物は 外観からして明らかに

 変わりつつあります

 

 我が家とは 

 絶対的な安心領域でありたい!

 

 建築に携わっている我々は

 できる限りを尽くして 

 安全な住まいを提供できるよう 

 頑張らなければと思う 今日この頃です

 

 

 

 

 

あってはならないこと

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月09日(土)

  あってはならないことが 起こりました

 

 こんなことを 一、会社のブログに

 書くべきじゃないのだろうけれど

 

 この日本で 銃撃事件だなんて

 

 どんなことがあろうと

 人が人を殺めるようなことは

 あってはならないはず

 

 遠い異国の戦争然り

 今回の事件も然り

 

 なんて悲しい世の中なんだろう

 こんな愚かな歴史を後世に

 残していくことになるなんて…

 

 

 

 

夏を謳歌して…

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月08日(金)

 蝉が鳴き出しました

 今年は 梅雨が早々と明けたので

 蝉も早いのだろうと 過去のブログを

 さかのぼって 探してみると

 やはり7月10日前後に蝉の話題が

 

 そうか…今年もそう変わらないんだ…

 

 蝉達は 何を感じて 

 時期を把握して活動しているんだろう

 梅雨明けの雷で 季節が変わるのを

 知った我々日本人と同じく

 地中に染み込む雨水が止まったら

 這い出して来るのかなと思っていましたが

 そうでもなさそうです

 

 童話では よく「背中がムズムズして」と

 書かれていたりしますが

 結局のところ それぞれの成長に

  『羽化の時期が来た』

 ということなのでしょうね

 

 長い地下生活を終えて 

 地上に出て来られて良かったね

 たくさん鳴いて 恋をして

 夏を謳歌してください!

 

 

 

 

火災保険は火事の補償ばかりじゃなく…

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月04日(月)

 短い梅雨が明けたと思ったら

 台風が来ています

 空梅雨も困りますが

 台風の影響か 大雨ゲリラ豪雨の

 注意報も出ています

 

 地震や台風のせいで損傷したお家

 泣く泣く実費で修理していませんか?

 実際 被害があったときは

 慌てて修理してしまうもので

 手続きの順番を怠ると

 こんな時の為の 保険なのに

 補償カバーされないこともあるので!

 

 とりあえず修理する前に

 保険会社に電話してみてくださいね!

 

 

 

 

熱中症警戒アラート発令中!

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年07月01日(金)

 強烈な陽射し 猛烈な暑さ

 訪問来店される業者さんは

 皆 汗だくで 顔が真っ赤です

 

 まだ 蝉の声は聴かれませんが

 むしろ 夏の生き物すら

 生きていけるのかしらと

 思われるような激暑です

 

 そう…今日から7月 夏真っ盛り

 この暑さがこれから3か月程 

 続くのかと思ったら ぞっとします

 

 我慢大会は厳禁で 

 できる限り陰で過ごし 体力維持に努め

 水分をに補給することを忘れずに

 お過ごしくださいね

 

 

 

 

節電を呼びかけましょう!

カテゴリ: ブログ 作成日:2022年06月30日(木)

 ビックリ!!!!!!!

 梅雨があけてしまいました!!

 

 いいんですか?

 まだ 6月ですよ!!!!

 ここまで 気候変動が大きいと

 農業や林業・漁業等自然の恵みに

 従事される方達だけでなく

 私たちの生活全てに

 影響が出てきています

 特に最近の夏の気温上昇が半端なくて

 エアコンなしでは過ごせない中

 国は 電力の供給が追い付かなくて

 節電対策を呼びかけているのに

 節水まで考えるとなると

 精神的負担も増大です

 

 近年 生活を便利に豊かするために

 電気に頼りすぎていることを痛感し

 蛇口をひねれば出てくる水を

 当たり前と思っていることを

 改める時が来たのでしょうか

 

 とりあえず 熱中症対策のために

 エアコンの電気を確保するのを最優先して

 必須でない電気は消すように

 学校のプール授業も コロナ禍より

 引き続き再開を見送られるそうです

 

 子供達も我慢を強いられています

 私たち大人も協力して

 この夏を乗り切りましょう!

 

 

 

 

Copyright © 日本住宅サービス株式会社 All Rights Reserved.